2010年04月16日

初めての面接…。(2)

前回の続き

さて、面接日exclamation

面接される方が緊張するのは分かりますがバッド(下向き矢印)
面接する私が緊張していますあせあせ(飛び散る汗)

事前に履歴書を送ってもらった訳でもなく、
電話で話した程度…。

どんな人が来るのか…

そして、アルバイト希望者がやってきました。
『あの〜面接に来た者ですが…』
こんな感じですよね、最初は。

ただ、その人の雰囲気は第一印象で決まります。
この一言ですが、この時の雰囲気=第一印象になる訳です。

店舗裏の事務所で面接開始です。
駅前店長は、どちらかと言うと、
私の面接内容を気にしている様で…

『自宅からどのくらいかかりますか?』

こんな質問から始めてみました。

面接での選考内容は、ひとつひとつの質問への回答内容が
メインになると思いますが、
話の中で
『どんな感じで仕事をしそうか?』や
『ちゃんと仕事ができるか?』を考えていた様な気がします。

質問の多くは、今まで仕事経験とどのくらい働けるか?
こんな内容を質問しました。


面接は20分ぐらい終了、後日連絡と言う事になりました。
終了後、駅前店長と採用かどうか、話しましたが
『個人的に仕事の指示がしやすそうなら、採用してもイイよ』との事。

駅前店長から見ると、アルバイト応募者の方は、
ちゃんと仕事はやってくれると判断したようです。

あとは、相性では無いですがバッド(下向き矢印)
私が指示を出す立場から仕事の指示をしやすいかどうか、で
採用するかどうか判断することになった訳ですー(長音記号2)

そして…採用することにしましたわーい(嬉しい顔)
他に応募がなかったと言う事もありましたが…
第一印象もそれほど悪くなく、年齢も少し年下なので
一緒に仕事がしやすいと考えました。

採用は決まったのですがバッド(下向き矢印)次はその人に
仕事を教えないとイケません。
まだ入社4カ月…大丈夫かなぁーたらーっ(汗)


posted by 元店長 at 18:21| アパレル販売員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。