2009年12月17日

洋服屋さんへの就職活動(2)

最近の就活は、ネットで色々出来るみたいですが、
ワタシの頃はネットを使う事などなく、
もっぱら就職説明会へ参加して、求人募集企業を探していました。

アパレル業界では大手企業であっても、
社会では中小企業規模が多いので、就職説明会は1社単独で
行っていなくて、複数の企業が合同で行う
合同説明会が多く開催されていました。


合同説明会って、オススメです!
今はネットがあるので、合同説明会なんて
頻繁に行われていないのかもしれませんが、
『お〜exclamationこんな会社も求人募集しているんだぁーわーい(嬉しい顔)』と
思わぬ企業との出逢いぴかぴか(新しい)があったりして
働いてみたい企業が増えてきましたねぴかぴか(新しい)


それでグッド(上向き矢印)就職説明会で採用試験に関する説明や
最初に採用選考試験の書類選考について説明があります。


書類選考では、
求人募集企業ごと独自の選考資料が用意されていたのが
印象に残っていますー(長音記号2)
特にアパレル企業の選考資料の記入項目が独特なものが多く、
『あなたが感銘を受けた本は何ですか?』 とか、
『どんな映画が好きですか、その映画のどこが好きですか?』など
これって、採用者を選ぶ選考材料になるのかなぁ?と
思うような記入項目もありましたねー(長音記号1)


アパレル業界は感性が問われるのですかね?
(よく分かりませんが…アート


あとexclamation普段の服装を見たいと言う事でバッド(下向き矢印)
全身写真や顔写真など履歴書とは別に提出した会社もありました…。
(カッコゥイグッド(上向き矢印)人がいいんですかねー(長音記号1)

posted by 元店長 at 15:51| アパレル業界へ就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。