2009年12月16日

洋服屋さんへの就職活動

今回はひらめき大学4年生時のアパレル業界への
就職活動をお話していきたいと思います。

今から…何年前でしょうふらふら
就職氷河期と言われた頃ですね、
バブル?が弾けたころで、あまり就職内定率が良くないと
言われた時のお話です…。


でもグッド(上向き矢印)今の学生さんよりは
就職活動が厳しくなかったと思います。
今は本当に厳しい…カワイソウデスネもうやだ〜(悲しい顔)


電車大学生のアパレル業界への就職活動と言うと、
服飾専門学校の生徒さんが優先されているような感じに見えますが、
営業職や販売職、事務職関連では
大学生も採用対象者と見ていただけるアパレル企業が多く
職種に拘りが無ければ、大学生でも多く採用いただけると思います。
(今は大変だと思いますけど…。)


どうしてもバイヤーがやりたい! とか、
デザインをやりたい! などアパレル企業は
専門職種が多い訳ですが、最初からそのような職種で
働けるのは、本当にごく僅かです猫


みんな、販売や営業などを経験して
バイヤーやデザイン関連の職種に異動されると思いますよ。

次項有今、紹介したのは、基本的に大きな会社のパターンです。
大学生を新卒採用で募集しないアパレル企業では
デザイナー募集など行っており、
ダイレクトにいきなりデザイン関連の仕事で働ける
求人募集企業もあります。
(未経験者はちょっとムリかもあせあせ(飛び散る汗)


と言う訳で洋服好きなら誰でも知っているようなブランドを
取り扱うアパレル企業やメーカー、そしてセレクトショップなどの
求人募集にチャレンジしてみたのですが…
続きは次回でかわいいかわいいかわいい
posted by 元店長 at 15:21| アパレル業界へ就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。